桜蔭中学校合格

生徒の声

私は小5の2月から片山先生の授業を受け始めました。先生の授業は分かりやすいだけじゃなくて、いろいろな解き方を紹介してくれたり、一緒に考えながら教えてくれたりするのでとても面白かったです。私は算数が苦手で最初はどうなるか不安でしたが、雑談も楽しくて、授業が始まってから終わるまでいつもあっという間でした。塾では宿題が出て終わりだけど、先生はどれをどんなふうに復習すればいいのかということや、私がどれくらい理解できているかを具体的に教えてくれたので、自分が少しずつでも確実に算数ができるようになっていることを実感できました。いつの間にか算数が得意科目になっていたときはとても嬉しかったのを今でも覚えています。小6になってから、塾の先生に志望校を変えた方がいいと言われて落ち込んだときも、先生はずっと「君なら大丈夫。自分を信じて頑張り抜こう」と応援してくれました。最後まで諦めずに頑張れたのは先生に声があったからだと思います。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

保護者の声

我が家にとっては初めての中学受験で、娘だけでなく私たち親も何をすればいいのか分からず塾(SAPIX)任せになっていました。塾での課題に追われ、家庭内での会話も少なくなり、成績も少し低迷して不安に思っていた折、片山先生に出会えたのは私たち親子にとってまさに僥倖でした。先生が娘の課題を分析し、何をすべきかを明確に示し、具体的な対策を練ってくださったおかげで、道に迷うこともなく、ポジティブな気持ちで受験勉強と対峙することができたのだと思います。また、受験勉強を通して、娘が人間的に成長していく様子を間近で見ることができました。親子共々お世話になり、感謝してもしきれません。受験直前の時期も、多感な時期の娘と向き合い、その気持ちに寄り添う精神的サポートをしていただいたからこそ、私どもも安心してお任せすることができ、最高の結果を手にすることができたのだと思います。本当に何から何まで有り難うございました。娘は中学入学後も先生から数学を教わるのを楽しみにしているようです。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。