東京大学理科三類合格

生徒の声

私は高1の春から東京で有名な東大受験のための塾に通ったのですが、正直言ってそこでの授業は物足りないものでした。そんなとき、友人から玄々舎の話を聞き、高1の冬からまず数学だけ受講することにしました。

片山先生の授業を受けてすぐにわかったのは、非常にハイレベルで面白いものだということです。ディスカッション主体の双方向授業だったので、対話の中で理解が深まり、色々な話題に触れることができて知的好奇心が刺激されるのを実感できる反面、こちらの理解度が少しでも足りていないときはすぐにばれてしまいます。慣れるまではついていくのが大変でしたが、まさに私が求めていた授業でした。紹介してくれた友人に聞くと、少し違った授業の進め方をしていたので、それぞれに合わせた授業をしているのだと思います。結局、高2からは塾をやめ、数学に加えて英語も受講することにしました(物理・化学も時々アドバイスをもらいました)。2次試験の数学・英語で9割以上の点数が取れたのもこうした授業のおかげです。

また、玄々舎から東大に進学した先輩を多く紹介してもらい、受験勉強や大学生活についての話を直接聞けたこともモチベーションアップにつながりました(片山先生の授業が非常にアカデミックなものだと聞いて腑に落ちました)。先生から学んだことをこれからの人生で活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

保護者の声

息子は片山先生に指導していただくようになってから、勉強面だけでなく、人間的にも大きく成長しました。先生が、大学受験だけでなく、それ以降の人生も見据えた長期的な視点からご指導いただいたからだと感じています。大学入学後も先生と交流を続ける生徒さんが多いことも納得できました。今後とも息子をよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。