玄々舎の教育理念

玄々舎では「生徒第一主義」「自主・自律」「自調・自考」という3つの教育理念を柱とした教育を行っております。それぞれの理念についての詳細は以下の通りです。

生徒第一主義

玄々舎は生徒の成長を第一に考え行動します。全ての授業やサービスにおいて、私たちは生徒を中心とし、生徒からの信頼を獲得・維持するためにはどうすればいいか、短期的な成功だけを求めるのではなく長期的な視点からそれぞれの生徒の成長にとって最も必要なものは何かを常に考え、実践し続けます。

私たちは生徒が向上心を持って学びを実践できるように全力を尽くしますが、向上心を持つのは生徒だけではありません。私たちも生徒からの声や授業を通して得られた経験から学び、より良い授業やサービスの提供を目指して日々改善を続けます。

自主・自律

生徒は自らの目標を達成するための方法を自主的に考え、自律的に自らの課題に取り組むよう求められます。これは学びにおいて最も基本的なことであるが故に、最も実践が難しいことです。しかし、講師のサポートを受けて忍耐強く取り組み、一度こうした自主・自律の精神を身につけることができれば、それは生徒にとって受験だけでなく社会に出てからも役立つ一生の財産となります。自主・自律の精神を持ち、社会に出てからも様々な分野で活躍する人になってください。

自調・自考

玄々舎では質問をする前にまず自分で調べ、考え抜くよう求められます。疑問を持ち続け、時間をかけて自分の力でなんとか解決しようとする過程を経ることで、本当の思考力や問題解決能力が養われるからです。調べ、考えた結果、正解にたどり着けなくても構いません。徹底的に考えた結果の失敗は、その人にとって大きな学びとなります。また、考え続けることで質問をより明確に表現することができるようになるでしょう。それもまた一生役立つ財産となります。安易に答えを求めるのではなく、本当の学びを実践してください。

スポンサーリンク
玄々舎
タイトルとURLをコピーしました